代表挨拶・企業理念

PHILOSOPHY

「私たち清興グループの仕事」

企業理念

当社は創業者である相浦和幸が1970年、一台のトラックで事業を開始しました。
当初は引越業を行っておりましたが、地元の不動産会社様より信頼を頂けたことが弊社の礎となりました。
1975年に一般貨物自動車運送事業を取得し、大手製パン会社様との取引をスタートさせるとともに2012年9月、埼玉県に自社センターを開設し食品流通加工サービスを手掛け、共同配送を行うことでお客様のニーズである効率的な輸送を実現するとともに、それに伴う使用燃料の削減を図り、環境問題にも取り組んでおります。

私たちは創業者の想いである【お客様からの信頼】を第一に考え、
長年にわたり携わってきた食品輸送のスペシャリストとしてお客様の期待に応えるサービスを提供して参ります。

経営理念

我社は堅実な企業活動を行い、社会へ貢献することを目指す。
我社はお客様満足に徹し、高品質な物流サービスを提供することを目指す。
我社は社員一人ひとりの尊厳と自由な発想に基づき、多様性を尊重し、仕事の喜びと活力ある生活の創造を目指す。

経営目的

高品質な物流サービスを提供することによって人々の幸せに繋がっている事を認識し、人の役に立ち、喜んでいただき、社員の心豊かな生活を実現できるように目指す。

経営目標

より安全・安心・最適な物流サービスの提供を行い、物流品質NO.1の企業を目指す。

行動指針

安全を何よりも最優先に行うこと。
担当する業務に於いて誰にも負けないという志を高く持つこと。
現状に満足せず、創造に徹すること。

GROUP COMPANIES

グループ企業